2013年05月07日

ありがとう

5月3日父が永眠しました。

父の略歴を話します。
故 伊藤純一 昭和23年7月13日産まれ
数え65歳

家族は妻、長女、次女、私長男と孫2人です。

昭和23年追分で産まれ、羽幌町で育ち 自動車整備士、ガソリンスタンドを経て、
26歳の時、室蘭でジャズ喫茶プランタンを開業、10年間経営ののち、
札幌でトラックドライバーに転職、
慣れない力仕事に苦労したと聞いています。
44歳でタクシードライバーに転職、あと1年で退職というタイミングで肺癌を発症
2年間の辛い治療を弱音も吐かず頑張りました。

父の趣味は風景写真、ドライブで、私達が子供の頃は春は山菜採り、さくらんぼ狩り、夏はキャンプ、冬はスキー等、毎年色々なところに連れて行ってくれる家族思いの父親でした。

5月3日午前9時28分家族に見守られ眠るように安らかに亡くなりました。
忙しい連休中にも関わらず、私の職場の方々、母の職場の方々、妹達の職場の方々の特別のご配慮を頂き、悔いの残らぬ形で父を診取る事が出来ました。

葬儀の際にはたくさんの方々にお集まり頂きありがとうございました。
また葬儀の前日より親身になってご相談頂き、葬儀の役員を買って出ていただいた山崎善仁さんはじめ葬儀の手伝いをしてくださった皆様には、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。


posted by 伊藤健一郎 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

年末年始

旭岳
旭岳
一年ぶりの更新です。今年の年末年始は珍しく3連休をいただきました。
旭岳 
旭岳
旭岳 石室
旭岳
旭岳黒岳5合目黒岳より雌阿寒岳、雄阿寒岳黒岳黒岳 初日の出黒岳 初日の出ニセイカウシュッペ山なっきー
posted by 伊藤健一郎 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 道北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

2011 モンベル福袋 ¥20000 届きました。


モンベル福袋2011薄い箱に入って本日(1月2日)到着
モンベル福袋2011中には大きな手さげ袋。
モンベル福袋2011こちらが中身、すべて衣類でした。


モンベル福袋2011 ライトアルパインダウンジャケットライトアルパインダウンジャッケト
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1101289

モンベル福袋2011 ライトアルパインジャケット今まで使っていたミズノのブレスサーモダウンでは真冬の道北では寒く、厚手のダウンが欲しかったので良かったです。


モンベル福袋2011 ストームジャケット
ストームジャッケット モンベルの高機能防水透湿素材スーパーハイドロブリーズを使用したスキーウエアです。左袖のリフト券入れがポイント、
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1102377
モンベル福袋2011 ストームジャケッ中綿(シンサレート)入りですが非常に軽量でいままで着ていた中綿無しのフレネイパーカーの代わりになりそうです。
山スキーではフレネイパーカー、ゲレンデスキーではこのストームジャケットと使い分けていこうと思います。


モンベル福袋2011 ライトシェルジャッケットライトシェルジャケットhttp://webshop.montbell.jp/goods/disp_fo.php?product_id=1106377
モンベル福袋2011 ライトシェルジャッケット、トレールジョガーこの手の物は持っていませんでした。撥水、防風性のある薄手のフリースと考えています。
冬季、降雪時の登坂、雪かきに使用できそうです。

モンベル福袋2011 トレールジョガー
http://webshop.montbell.jp/goods/disp_fo.php?product_id=1105341トレールジョガー
ちょっと変わった色、ウエストはゴムで山用のジャージです。


モンベル福袋2011 ペアスキンコットン T 山ペアスキンコットン T 山
http://webshop.montbell.jp/goods/disp_fo.php?product_id=2104331
綿100%のプリントTシャツです。


モンベル福袋2011 チベタンキャップ クリマプラス200チベタンキャップ クリマプラス200
http://webshop.montbell.jp/goods/disp_fo.php?product_id=1108352
フリースの暖かい帽子、雪かき、日の出の撮影に使用したいと思います。


モンベル福袋2011 チベタンキャップ クリマプラス200 ペアスキンコットン T 山
モンベル福袋2011 佑哉さんライトアルパインダウンジャケット \13800
ストームジャケット \17800
ライトシェルジャケット \7800
トレールジョガー \7800
ペアスキンコットン T 山 \2500
チベタンキャップ クリマプラス200 \2300

定価合計 \52000


今回初めてモンベルの福袋を購入しました。
娘が生まれたばかりで札幌に行けないので抽選販売に応募しました。
内容はすべてが使えるもので大変満足、来年も是非購入したいと思います。
嫁さんが羨ましがって来年は私も欲しいと言っていました。その勢いで山ガールになって下さい。


posted by 伊藤健一郎 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

1月2日 真冬の日の出


2011年1月2日、日の出雲の隙間から太陽が見えそう、昨日につづき自宅近くの海岸へ出ました。

2011年1月2日、日の出2今日も風が強く、凍てつく寒さです。

2011年1月2日、日の出3太陽が顔を出します。とても神秘的な光景でした。
2011年1月2日、日の出4海は荒れています。この写真をリポートに添付しました。
2011年1月2日、日の出5 帰り道、雪原の上からの朝日です。
posted by 伊藤健一郎 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年 初日の出


2011年1月1日 夜明け前の月



元旦の朝、夜明け前の月です。

2011年元旦 初日の出



初日の出は自宅前の海岸から撮影。
強風の中待っていると雲の上から今年最初の太陽が顔を出しました。


posted by 伊藤健一郎 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

皆既月食


皆既月食 2010年12月21日
3年ぶりの皆既月食です。
子供が2人とも寝ていたので外に出て撮影しました。
EF300mm F4L IS USM ×1.4
三脚、雲台 GITZO G1228+HANZA PRO-55
ISO 1600 f5.6(開放)1sec

12月と言うことで気象条件が厳しく、見られない可能性が高いと思っていましたが雲が割れ奇跡的に撮影出来ました。
撮影時のISO感度はkissX2の最高感度の1600、絞り値は開放の5.6です。
シャッタースピードは1秒、この画角で止めて写せる限界の長さです。


月食終わり 2010年12月21日
皆既月食を撮影して部屋に戻ると1歳9ヶ月の長男と0ヶ月の長女が泣いて大騒ぎ。
嫁さんは娘に授乳、自分は息子を宥め一緒に窓から月食を見ました。
息子はテレビに映るBS910chのウェザーニュースの月と窓の外の月を交互に眺め同じ物と理解したようでした。

posted by 伊藤健一郎 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 天文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

トワイライト〜日の出〜日没


夜明け前の稚内港 2010年10月31日今日は早朝3時半に目が覚めてしまい一人で稚内公園に撮影に









稚内港の日の出 2010年10月31日







日没



posted by 伊藤健一郎 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

月と金星、火星、土星


月と金星、火星、土星久しぶりに星が、しかも一番見たい日に見られました。





月と金星、火星、土星(解説)水星は雲に沈んだようで見られませんでしたが
月と金星、火星、土星を同時に捉えることができ良かったです。

EOS kiss x2
EF28mm F1.8USM
ISO400 f4.0 4sec



posted by 伊藤健一郎 at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 天文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

EOS Kiss X2 Wズームセット購入


kiss X2Canon EOS kiss X2 Wズームキットをオークションで落札しました。
価格は5万円台でかなりお買い得です。
今まで使用していたEOS30Dよりも使いやすい操作系統、特にAFモード、ISO感度変更などは専用のスイッチが設けられスピーディーな操作が可能です。
また入れ替えの決め手はセンサークリーニング機構とライブビュー機能が搭載されている点です。
特にライブビューは30Dを購入した数ヶ月後に発表された40Dに搭載され悔しい思いをしていました。天体写真でのピントの追い込みに期待出来ます。

また軽量コンパクトなボディーとレンズも魅力的です。
フィルム時代のEOS kissとは違い高級感のあるしっかりとした造り、
ファインダーも見やすく30Dと比べても屈託がありません。
キットレンズのEFーS18ー55mmとEFーS55ー250mmも非常に高画質で満足しています。

本当はフルサイズのEOS 5Dが欲しかったのですが妻子持ちの自分には手が出せません。
フルサイズを諦める事により機材を安価で軽量コンパクトにまとめることが出来ました。






posted by 伊藤健一郎 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強風の中、朝日があがりました。


朝日今日は南向きの強風が吹いています。
水平線上の雲から朝日があがりました。




EOS Kiss X2
EF300mm F4L IS USM ×1.4






posted by 伊藤健一郎 at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

今日の朝日


朝日雲の上に朝日が上がりました。
昨日より暗い朝日でした。


EOS kiss X2
EF300mm F4L IS USM






posted by 伊藤健一郎 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

オレンジ色の朝日


朝日慌てて外に出て撮影、最初の一枚を撮った3時46分には日が上がり始めていました。

Canon EOS30D EF300mm F4L IS USM ×1.4




posted by 伊藤健一郎 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

チラッと朝日


朝日今日は雲の間から朝日が見えました。







ソラトモの皆様ありがとうございました。
posted by 伊藤健一郎 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

今日の朝日


朝日気温は3.5℃と肌寒い朝でしたが朝日が見られました。









posted by 伊藤健一郎 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

グリーンフラッシュ


グリーンフラッシュ
posted by 伊藤健一郎 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敏音知岳登山


敏音知岳 山頂





雪渓
posted by 伊藤健一郎 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝焼け


朝焼け今日は朝焼けの中、日が昇りました。







posted by 伊藤健一郎 at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

今日の夕日


夕日夕日を撮りにノシャップ岬に行きました。
何故か今日の朝日と良く似た夕日です。







夕日とフェリー夕日と利礼航路のフェリーが重なりました。

posted by 伊藤健一郎 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お花見


桜きれいな朝日が見られたこの日、
もう葉桜になってしまいましたが、家族3人でお花見に稚内公園へ行って来ました。



ゆうや息子のゆうやはこの日初めて靴を履いて外を歩きました。









桜と親子初めての稚内での花見はとても美しい思い出になりました。







ソライブムーンのサクライブに電話出演させていただきました。
posted by 伊藤健一郎 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日の出一番乗り


朝日今日は穏やかな朝、きれいな朝日が見られました。







posted by 伊藤健一郎 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

休日の朝日


朝日今日はお休みですが早起きして外へ、
宗谷の海に昇る朝日です。
風が弱く暖かい朝でした。






posted by 伊藤健一郎 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

今日の朝日


朝日今日は雲が多いものの朝日が見られました。






posted by 伊藤健一郎 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

今日の日の出


朝日早朝4時過ぎにカメラを持って玄関からでるとすでに朝日が昇り始めていました。






posted by 伊藤健一郎 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

礼文産生わかめうどん


ワカメうどん
礼文産生ワカメを大量にいただきました。
まず嫁さんが作ってくれたのはワカメ入りうどんでした。乾燥ワカメとは全く違う風味と歯ごたえです。
ワカメはまだたくさん残っています。
posted by 伊藤健一郎 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェザーリポーターに登録しました。

BS910ch ウェザーニュース SOLiVE24を見ていて同じレポーターの記事がたびたび紹介されている事に気づきウェザーリポーターに登録してみました。
自分の写真が毎日のように紹介されています。
以前から気になってはいましたが、わざわざ会費を払ってまでリポートを送る事に疑問を感じ登録はしていませんでした。
実際に登録してみると自分の写真がテレビに映るのが結構快感です。また自分の住む稚内が非常に恵まれた環境である事を痛感しています。


4月8日 ノシャップ岬ノシャップ岬より海に沈む夕日

右上の
  雲がなんだか
    ヘチマみたい
ソライブムーンのリポートで一句のコーナーで山岸愛梨さんに詠んでいただきました。












宗谷丘陵にあがる朝日宗谷丘陵に上がる朝日
自宅の駐車場から対岸の宗谷丘陵にあがる朝日をとらえました。
この写真は4月19日のソライブトワイライト、日の出一番ノリで紹介していただきました。













月上弦の月
こちらはソライブムーン、今日のムーンで紹介していただきました。















朝日電線電線だらけの朝日
この日(5月2日)ちょうど1歳2ヶ月になった息子が起きて来て、外に出られず窓から身を乗り出して撮影しました。
「息子が目を覚ましてしまった」と言い訳文に、電線だらけのどうにもならない写真を添付したリポートがソライブトワイライトの日の出一番ノリで紹介されました。
担当の大澤有紗さんには「けんいちろうさんには1歳の息子さんがいらっしゃったのですね!!」と変なところでビックリしていただきました。








http://www.youtube.com/user/weathernews
posted by 伊藤健一郎 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

原付炎上

CA3A0588-0001.JPG先月知人から一万円でもらったホンダリトルカブ。
信号待ちでガソリンの匂いがしたと思えば、突然キャブレターの付近から炎があがりました。
危うく自分まで燃えてしまうところでした。


posted by 伊藤健一郎 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

これはかわいい

CA3A0584-0001-0001.jpg礼文島にゆるキャラ登場、その名はあつもん。
あんまりかわいいので一緒に撮ってもらいました。

ありがとう

posted by 伊藤健一郎 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

利尻山、沓形コースより登頂

CA3A0197-0001.JPG利尻山に沓形コースより登頂しました。
いつも鴛泊コースから登っていて沓形コースは今回が初めてです。
日帰りと言う事もあり写真もあまり撮れませんでしたが鴛泊コースからは見られない素晴らしい景色を楽しめました。

posted by 伊藤健一郎 at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 道北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

利尻島ポン山・姫沼ハイキング


ポン山から見た利尻山今日は稚内山岳会の方々と利尻島ポン山・姫沼ハイキングに参加した。





エゾタンポポと利尻山

posted by 伊藤健一郎 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 道北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

考えて撮ることの大切さ

札幌ホワイトイルミネーション彼女がCanon AE-1で撮った写真を添削した。

AE-1を買って2年ほどたったが相変わらず撮影枚数は増えず、今回のポジも36枚撮りに12月と4月の写真が一緒と言う自分なら少々考えにくい状態である。
彼女にとっては手持ちの富士フイルム FinePix Z2(512万画素)がメインでフィルムを使うカメラはまったくの別物なのかもしれない。


札幌ホワイトイルミネーションせっかくマニュアル露出で撮るならと去年からポジフィルムを使わせている。
露出は驚くほど正確で僕が始めてマニュアル露出で撮った時のような真っ黒や真っ白なカットは一枚もない。
フレーミングも無駄がなく「写真は引き算」をかなり高いレベルで実践出来ている。




函館市民会館と飛行機雲ライブ前の函館市民会館、上空に飛行機雲が現れた、これは1段アンダーで撮ってみるように指示したカットである。








函館市民会館裏の公園関心したのはこのカット、レンズは50mmの単焦点、自分の足を使い背景とメイン被写体のバランスを整えていることがうかがえる。
これは僕が指示したわけではなく彼女自身が考えての行動である。

 彼女の写真を添削してみて、考えて撮ることの大切さに改めて気づかされた、「たくさん撮らないと上達しない」と彼女には言ってきたが、
たくさん撮るだけではなく、良く考えて撮ることも重要である。
デジタル全盛の時代ではあるが、古いフィルムカメラで撮ることも勉強になると思う。









posted by 伊藤健一郎 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

no-title

CA370326-0001.JPG今日は十勝連峰の三段山に登りました。
途中昨日登ったジャイアント尾根が見えました。
約3時間で頂上に到着、頂上からの景色は素晴らしかったです。
山岳会のベテランの方もこの天気は一年に何度かしかないと言っていました。

頂上からの20メートル程、幅が狭くコースアウトすると滑落の危険があります。
横滑りで恐る恐る通り抜けます。スキーを付けずに歩いて降りる人もいました。

雪質は昨日より気温が高いためか重めで足が取られます。
日陰のバーンは膝まであるパウダースノーですがあまり長くはありませんでした。


2日連続で山に登り疲れましたが良い思い出になりました。

posted by 伊藤健一郎 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

2008年2月9日 ジャイアント尾根でパウダースノー初体験

CA370314-0001.JPGCA370313-0001.JPG稚内山岳会の方々と一緒に富良野岳のジャイアント尾根に登りパウダースノーを滑り降りました。
登りは思ったより難しく最初のうちはかなり辛かったです。
登りが中盤にさしかかった頃からだんだん慣れて来て楽に登れるようになりました。

お楽しみの下り、膝以上あるパウダースノーを颯爽と滑りたかったのですが途中で枝を足に引っかけて前のめりに大転倒、口にまで雪が入ってきました。

今晩は白銀荘に宿泊、明日は三段山に登ります。

posted by 伊藤健一郎 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

豊富温泉スキー場でファットスキー

CA370274-0001.JPG稚内から豊富温泉スキー場まで来ました。斜面が急で滑り応えがありました。他のお客さんは上手い人ばかりで少し恥ずかしかったです。
今回は会社の上司Mさんに貸してもらったファットスキー(幅広の山スキー)を持ってきました。
朝から転けまくりです。
昼過ぎに板をカービングに替えてみると板が軽すぎて怖く、またファットスキーに戻しました。


posted by 伊藤健一郎 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 道北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

2007年11月10日 ホームズ彗星撮影に成功


ホームズ彗星ホームズ彗星の撮影に成功しました。
EOS30D EF50mm F1.4USM f1.8 13sec ISO1000
アドビフォトショップライトルームで画像処理及びトリミング
posted by 伊藤健一郎 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 道北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

2007年11月7日稚内青少年科学館

ホームズ彗星観望会に参加しました。
参加者はなんとたったの3人稚内青少年科学館の職員の方のほうがはるかに多かったです。
ホームズ彗星は現在地球から遠ざかっているので尾は彗星自体の向こう側に伸びていると思われます。
ペルセウス座のα星アルゲニブの左下、双眼鏡で見るとすぐに分かります。

posted by 伊藤健一郎 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 道北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月6日天塩岳

CA370162-0001.JPG前日からヒュッテに泊まり天塩岳登山を計画していましたが悪天候で行けるところまで行って戻ろうと新道コースを少し進むと大きなヒグマの足跡がありました。足跡を見つけた数分後森の中から大きな物音がして木が大きく揺れるのを見て、危険を感じ撤退しました。

posted by 伊藤健一郎 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 道東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

2007年10月26日 タムロンAF28-300mm F/3.5-6.3XR Di 発売日に購入

先月カメラのキタムラ札幌厚別大谷地店で予約したタムロンの高倍率手振れ補正ズームレンズAF28-300mm F/3.5-6.3XR Di LD ASPHERICAL(IF)MACRO (A20E)が今日の朝入荷の連絡がありちょうど札幌に寄ったので購入しました。
シグマ15mm F2.8 EX FISHEYE、シグマ12-24mm F4.5-5.6 EX DG HSMに続く3本目のレンズメーカー製レンズの購入となりました。(最近、純正レンズは買っていないです)
信号待ちの車内からビルを絞り値を変えながら撮影したところf8まで絞っただけで画面中心付近は十分にシャープな画像が得られました。EF75-300mm F4-5.6IS USMはf11まで絞り込まないとシャープな画像が得られませんでした。またAFの速さにも驚いています。EF300mm F4L IS USMに匹敵する速さです。
手振れ補正の効き方はシャッターボタンを半押しするとまるで三脚に据えたように像が安定します。



posted by 伊藤健一郎 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 道央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

2007年10月18日稚内 東日本海フェリー プリンス宗谷 新デザインお披露目


プリンス宗谷東日本海フェリーのプリンス宗谷が新デザインの塗装をして、姿を現しました。





プリンス宗谷東日本海フェリーのホームページによると2008年1月1日にハートランドフェリー株式会社に社名変更をするそうです。
またこの日で香西かおりさんの「最北航路」の歌詞にも出てくるクイーン宗谷が利礼航路を引退しました。



プリンス宗谷この写真は19日利尻島で撮影しました。
posted by 伊藤健一郎 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

2007年10月2日 稚内天体観測


天の川と利尻島稚内夕来で天の川と利尻島を魚眼レンズで写しました。APS-Cサイズのデジタル一眼と対角線画角180度魚眼レンズの組み合わせは意外と天体向きです。
EOS30D SIGMA 15mm F2.8フィッシュアイ ISO1000 f2.8 30sec


アンドロメダ銀河天頂付近にカメラを向けるとアンドロメダ銀河が写りました。
EOS30D EF50mm F1.4USM ISO800 f2 15sec




昴と昇る月東の空に昴(プレアデス星団)と月齢20.6の月が昇って来ました。最高のシチュエーションです。
EOS30D EF28mm F1.8USM ISO800 f2.8 15sec




北斗七星 北へまっすぐ続く道道106号 稚内天塩線、その先に北斗七星が見えました。
EOS30D SIGMA 15mm F2.8フィッシュアイ ISO800 f2.8 30sec
posted by 伊藤健一郎 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 道北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

2007年9月17日 知床、羅臼岳登山

この日は午前3時30分起床まだ外は真っ暗です。シリウス、ベテルギウス、プロキオンの冬の大三角形が見えました。テントを畳んで車三台で岩尾別温泉の登山口に向かいました。
登山口で朝食をとり4時30分頃に登山を開始しました。5人のうち男2名と女性3名に別れて行動、まだ薄暗い山道をキャップライトの明かりをたよりに歩き続けます。30分位歩くと白々と夜が明けてきました。
最初のうちは緩やかな登りがダラダラと続きます。アリの巣を狙ってヒグマが出没すると書いた看板もあり物音に怯えながら先を急ぎます。物音の正体はシマリスでした。(写真がなくてすいません)
大沢辺りから勾配がきつくなり、景色も良くなります。知床五湖もチラッと見えました。

羅臼平より羅臼岳7時過ぎ羅臼平に付きました。ここはテント場になっていますがヒグマのことを考えるとここでテン泊は勇気が要りそう、でも星がきれいだろうなぁ。




国後島羅臼平を後にして羅臼岳に登り始めた時、眼下にロシアが実行支配している国後島が見えました。





岩清水岩清水に到着、この湧き水はとても冷たくて美味しかったです。








羅臼岳頂上8時前に頂上に到着、結構な急ぎ足でしたが約3時間半を要しました。





羅臼岳頂上岩尾別方面から濃い霧があがってきます。






羅臼岳頂上みるみる視界が悪くなって行きます。
posted by 伊藤健一郎 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 道東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。